ゼミナールメッセージ

​「アリのようにコツコツと、ウマのように走り抜ける」

「有馬」を誰もが想起できるように「アリ」と「ウマ」を持ってきて、ロゴのマークに込められた意味を重ねました。

アリのようにコツコツと:「週8」や「0限」と噂される毎日の活動

​ウマのように走り抜ける:マルチコンテンツによる怒濤のような忙しさ

​有馬ゼミっぽさがあり覚えやすいこと、比喩が有馬ゼミとかかっていて良いことから、このゼミナールメッセージに決定いたしました。

立教大学経営学部

​有馬ゼミナール

​オープンゼミ情報

こちらから

​SNS

  • Instagram
  • Twitter Clean
  • facebook
図1.jpg