ACTIVITIES

活動内容

有馬ゼミの活動は、

半年間をかけて行う学期のメインコンテンツ

一年間に数回行う通年コンテンツ

年間4~5回行われる単発コンテンツ

3~4週間で完結するミニコンテンツで成り立っています。

ゼミ生は常に、メインコンテンツと通年コンテンツ、

さらにミニコンテンツ1つに同時進行で取り組んでいます。

学期

2

3

4

5

6

7

​新商品発表会

会社訪問

企業様との報告会

※コロナ感染拡大防止のため実証研究における企業訪問回数は例年の半分以下となっております。

※フィールドワークはコロナ感染拡大防止のため今年は中止いたしました。

8

9

10

11

12

1

班決定

中間発表

 

コロナ対策

〜オンラインによる影響〜

登下校、デパート、観光地…

​人気スポットには必ずマーケティング戦略が眠っています。

コロナ下で外出しづらくなった今日、

有馬ゼミはオンラインでも進化し続けます!

双方向

ゼミ活動は必ず双方向オンラインツールを利用します!

一人一人の考えを重視し、

​お互い顔を見ながら、声をかけ合える環境を大事にしています。

朝活

サブゼミ(本ゼミ以外の活動)は必ず午前中!

オンライン授業期間でも生活リズムが崩れないよう、​朝から話し合いを始めています。

​※早い時でも午前9時スタートです!

ゼミ以外も

有馬ゼミの暗黙のルールは「時間はキッチリ守ること」!

終わりの時間を決めることで、効率的に話し合いを進めることができます。

また、一日の予定を立てやすくし、ゼミ活動以外の時間も自分の意思で作ることで

充実した生活を送ることを大事にしています。

 

立教大学経営学部

​有馬ゼミナール

​オープンゼミ情報

こちらから

  • Instagram
  • Twitter Clean

​SNS

図1.jpg